試合情報

フォトアルバム

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 2010年11月 | メイン | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

【U-15】「高円宮杯 第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会・決勝」

12月19日(日)より中学生年代の日本一をかけた熱き戦い「高円宮杯 第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会」が開催され、京都サンガF.C.U-15チームは、12月29日(水)聖地国立にて決勝戦を戦いました。対戦相手はプレミアカップ決勝でも対戦した、名古屋グランパスU15。

Photo

サンガは何度も決定的なシュートを放ちますが、 ポストやバーに阻まれ先制することができません。対するグランパスもチャンスを作りますが、得点には結ばず前半を-0で終了しました。後半は早々の45分グランパスに先制を許し、その後もグランパスに幾度となく攻め込まれますが、GK#1上田智輝選手がファインセーブでチームを鼓舞します。57分、70分、77分に選手を交代し攻撃的に出るも、逆にグランパスに83分に追加点を奪われ-2で試合を終了しました。

Photo_2

camera5,740名もの観客で埋まった聖地国立競技場。

Photo_6

camera試合前には高円宮憲仁親王妃久子様、日本サッカー協会会長小倉純二氏と握手を交わしました。

Photo_3

cameraキャプテンとしてチームを準優勝に導いた、#6清水航輔選手。

Photo_4

camera守備陣の要、#2松川宏二選手。

Photo_5

camera再三のチャンスもポストとバーに阻まれました。

Photo_7

camera右サイドから何度もチャンスメイクした、#15瀬戸口大智選手。

Photo_8

camera今大会得点王となった、#11岩元颯オリビエ選手。

Photo_9

cameraベンチの仲間も、京都で結果を待つ仲間も、全員で戦いました。

Photo_10

cameraチームを初の決勝の舞台に導いた、川勝監督。

Photo_12

camera準優勝の悔しさは、それぞれが次のステップにつなげます。

Photo_13

camera笹方GKコーチと握手を交わす、#1上田智輝選手。

Photo_14

cameraたくさんの温かいご声援をありがとうございました。

チーム初の決勝の舞台。堂々と胸を張れる結果・準優勝を果たし、新しいサンガの歴史を彼らが作り上げてくれました。

聖地国立での試合はなかなか経験できることではありません。U-18チームに昇格する選手、高校に進学しサッカーを続ける選手、ここからがまた新しいスタートになります。1年生・2年生は先輩たちが成しえる事ができなかった「優勝」を目指し、新チームでスタートを切ります。

1年間に渡りチームに温かいご声援をいただきました、保護者の皆さま、サポーターの皆さま、ありがとうございました。今後とも、卒業する選手にも、引き続きサンガでプレーする選手にも、温かいご声援を頂ければ嬉しく思います。本当にありがとうございましたshine

U-15チームのスケジュールはこちらでご確認いただけます。

※1月の予定は決まり次第掲載いたします。

□アカデミーセンター 中澤

※このブログに掲載している写真の著作権は全て京都サンガF.C.にあり、無断転用・転載は禁じます。

 

2010年12月29日 (水)

【U-15】「高円宮杯 第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 決勝」結果

京都サンガF.C.U-15の試合結果をお知らせいたします。

高円宮杯 第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 決勝

日時:2010年12月29日(水)11:30kick off

会場:国立競技場

対戦相手:名古屋グランパスU15

結果:-2

得点者:なし

Dsc_0708

Dsc_0758

Dsc_1071

Dsc_1579

Dsc_1175

以上の結果により、準優勝で今大会を終了いたしました。

たくさんの温かいご声援をありがとうございました。

■アカデミーセンター■

※このブログに掲載している写真の著作権は全て京都サンガF.C.にあり、無断転用・転載は禁じます。

2010年12月28日 (火)

【U-15】「高円宮杯 第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会・準決勝」

Photo_10

悲願の初優勝まで、あと一勝。頂点まで、あとひとつ。

12月27日(月)、国立決勝への切符をかけた熱き戦い、「高円宮杯 第22回全日本(U-15)サッカー選手権大会・準決勝」が西が丘サッカー場(東京都)で行われました。

結果は、#9奥川雅也選手が先制点が奪うも同点に追いつかれ、-1で延長戦へ。延長戦では#9奥川選手の勝ち越し点、#7杉田新選手の追加点で、見事勝利をおさめました(延長戦-0)。

Photo_11

cameraサンガの攻守を支えた、#6清水航輔選手。

Photo_12

camera先制点・勝ち越し点を決め勝利に導いた、#9奥川雅也選手。

Photo_13

camera守備陣も安定したパフォーマンスを発揮しました。

Photo_14

camera全員で一丸となり延長戦も戦いました。

Photo_16

camera温かいご声援をありがとうございました!!

決勝戦は、明日12月29日(水)11:30kickoff@国立競技場(東京都)にて、名古屋グランパスU15と対戦いたします。今年度の最終試合、ご声援のほど宜しくお願いいたしますhappy01

Photo by Mr.TAKAMOTO

□アカデミーセンター 中澤

※このブログに掲載している写真の著作権は全て京都サンガF.C.にあり、無断転用・転載は禁じます。

2010年12月27日 (月)

【大人限定】秋のナイター!大人のサッカー教室 終了!!

11月21日から全5回に渡り開催してきた、【大人限定】秋のナイター!大人のサッカー教室が12月19日に最終日を迎えましたflair

5回目にもなると、参加者同士もコーチたちとも慣れ親しみ、和気あいあいとした和やかな雰囲気がグラウンドにはありました。

この大人のサッカー教室は「エンジョイクラス」と「ステップアップクラス」の2クラスで開催しており、毎回のテーマに沿ったトレーニングを行い、参加の皆さまにはスキルアップを目指していただきましたsoccer

約1ヶ月に渡りご参加頂きました皆さま、いかがでしたでしょうか?来夏の早朝にも短期の大人のサッカー教室を開催予定です。ぜひともまた参加してくださいねhappy01

またお会い出来るのを、スタッフ一同楽しみにしています!!

Dsc_0098

こちらでも大人のサッカー教室(初日)の記事を掲載しています!!

■アカデミーセンター 中澤

※このブログに掲載している写真の著作権は全て京都サンガF.C.にあり、無断転用・転載は禁じます。

【U-15】「高円宮杯 第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 準決勝」結果

京都サンガF.C.U-15の試合結果をお知らせいたします。

高円宮杯 第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 準決勝

日時:2010年12月27日(月)11:00kick off

会場:西が丘サッカー場

対戦相手:横浜F・マリノスジュニアユース追浜

結果:-1(延長-0)

得点者:奥川2、杉田

以上の結果により、決勝に進出いたします。

決勝は12月29日(水)11:30kick off@国立競技場にて名古屋グランパスU15vsヴィッセル神戸U-15の勝者と対戦いたします。引き続きご声援のほど、宜しくお願いいたします。

■アカデミーセンター■

2010年12月26日 (日)

【U-18】「Jユースカップ2010 第18回Jリーグユース選手権大会・決勝トーナメント準決勝」

12月23日(木・祝)、長居スタジアムにて「Jユースカップ2010 第18回Jリーグユース選手権大会 決勝トーナメント」準決勝を戦いました。対戦相手は前回大会の覇者・FC東京U-18。

5万人を収容する長居スタジアムで行われた準決勝。準決勝もスタンドにはたくさんのサポーターや保護者の皆さまが駆けつけてくださり、選手たちを後押しする温かい声援を送ってくださいました。

Photo_8

試合は、しっかりと固めてくるFC東京の守備をなかなか崩すことができず、なかなかシュートまで持ち込むことができません。しかし、守備陣もFC東京に得点を許さず、-0で前半を終了しました。後半に入り、攻撃のきっかけをつくりたいサンガでしたが、58分にカウンターから失点し、-1。なんとか追いつくため、ドリブル突破で攻撃のチャンスを見出すも得点には結ばず、-1のまま試合は終了し、今大会を3位で終了しました。

詳しくは、サンガ日記pencilをご覧ください。

Photo_7

camera勝負の90分が始まります。

Photo_9

camera本田監督、小原コーチ、水口トレーナー、ベンチの仲間、そしてスタンドの仲間、チーム全員の想いを一つにして戦いました。

Photo_12

camera指示を飛ばしチームの守備を統率した、#6梅田考也選手。

Photo_13

camera華麗なるドリブルを武器に攻撃の起点となった、#7駒井善成選手。

Photo_15

camera右サイドを縦横無尽に駆け上がり多くのチャンスを生み出した、#13下畠翔吾選手。

Photo_16

cameraスピーディなドリブル突破や正確なキック力を武器に、サンガの多彩な攻撃を担った、#11伊藤選手。

Photo_17

camera力強さで攻守に渡りチームの原動力となった、#17山田俊毅選手。

Photo_18

camera主将としチームを支え続けた、#5西岡僚太選手。

Photo_21

cameraたくさんの温かい拍手、激励のお言葉、ありがとうございました。

試合終了を告げるホイッスルは、このチームの最後を意味しました。しかし、このホイッスルが次へのスタートを告げたことは言うまでもありません。3年生は、トップチームに昇格する選手、大学へ進学しサッカーを続ける選手、それぞれが次のステップに向け、この悔しさを糧に更なる飛躍を目指すことになります。また2年生・1年生は、2011シーズンに向け、早速トレーニングが始まりました。

身にしみる寒さの中ご声援くださいました、サポーターの皆さま、保護者の皆さま、ありがとうございました。また、1年間に渡り、温かいご声援をいただきまして、本当にありがとうございました。引き続き、2011シーズンも温かいご声援を宜しくお願いいたしますshine

Photo_22

U-18チームのスケジュールはこちらでご確認いただけます。

※1月の予定は決まり次第掲載いたします。

■アカデミーセンター 中澤

※このブログに掲載している写真の著作権は全て京都サンガF.C.にあり、無断転用・転載は禁じます。

【U-15】「高円宮杯 第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会・2回戦/準々決勝」

12月23日(木・祝)堺ナショナルトレーニングセンターにて「高円宮杯 第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会≪2回戦≫」、12月25日(土)名古屋市港サッカー場にて、同大会≪準々決勝≫を迎えました。

2回戦の対戦相手は、優勝候補の一角・東京ヴェルディジュニアユース。

36分に先制を許し、前半を-1で折り返しました。しかし、後半は今夏に世界大会を経験し、たくましく成長した彼らの強さを感じる試合展開となりました。後半開始早々の44分に#4平山悠大選手がヘディングで同点ゴールを決め-1の振り出しに戻しました。その後一進一退の好ゲームが展開されるなか、55分に#11岩元颯オリビエが勝ち越しのゴールを決め、61分には#10樋口総選手がコーナーキックを頭で合わせ-1。68分に1点を返されるも、72分に頼りになる3年生の#10樋口総選手がPKで追加点を奪い再びリードを2点に戻しました。75分には失点を喫するも、最後まで全員でリードを守り抜き-3で試合を終了しました。

Imgp5985

camera今試合ではセットプレーから2得点を奪いました。

Imgp6133

cameraPKをしっかりと落ち着いて決める、#10樋口総選手。

Imgp6058

cameraベンチも一体となり、勝利をつかみ取りました。

=====

そして、準々決勝の対戦相手は、同じ京都のチーム・宇治FCジュニアユース。

18分に#15瀬戸口大智選手の左サイドからの突破を中央で#11岩元颯オリビエ選手が合わせると、続く33分にも#11岩元選手が追加点をあげ、-0で前半を終了しました。後半に入ってもサンガの攻撃は続き、45分に#9奥川雅也選手、55分に今試合ハットトリックとなる#11岩元選手、そして79分に#11岩元選手と交代で入った#20大西勇輝選手が5点目を決め、-0で試合を終了しました。また今試合は攻撃陣の奮闘だけではなく、GK#1上田智輝選手、DF#2松川宏二選手、#4平山悠大選手を中心とした守備陣の活躍もあり、全員で準決勝に駒を進めました。

Photo

camera1点目の#11岩元颯オリビエ選手のゴールシーン。

Photo_2

camera1ゴール1アシストの活躍を見せた#9奥川雅也選手。

Photo_3

camera無失点でチームを支えた守備陣(手前から#4平山悠大選手、#2松川宏二選手、#15瀬戸口大智選手)。

Photo_4

camera守護神#1上田智輝選手も安定したパフォーマンスを発揮しました。

Dsc_0085

camera次も全員サッカーで国立決勝の切符をつかみ取ります!!

寒い中名古屋までご声援に駆けつけてくださいました、サポーターの皆さま、保護者の皆さま、本当にありがとうございました。

準決勝は12月27日(月)11:00kickoff@西が丘サッカー場で横浜F・マリノスジュニアユース追浜と対戦します。

「頂点へ、絶対に負けられない戦い」、ぜひともご声援いただけますよう、宜しくお願いいたしますsign03

■アカデミーセンター 中澤

※このブログに掲載している写真の著作権は全て京都サンガF.C.にあり、無断転用・転載は禁じます。

2010年12月25日 (土)

【U-15】「高円宮杯 第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 準々決勝」結果

京都サンガF.C.U-15の試合結果をお知らせいたします。

高円宮杯 第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 準々決勝

日時:2010年12月25日(土)11:00kick off

会場:名古屋市港サッカー場

対戦相手:宇治FCジュニアユース

結果:-0

得点者:岩元3、奥川、大西

Photo_2

Photo_3

Photo_4

以上の結果により、準決勝に進出いたします。

準決勝は12月27日(月)11:00kick off@西が丘にて横浜F・マリノスジュニアユース追浜と対戦いたします。引き続きご声援のほど、宜しくお願いいたします。

■アカデミーセンター■

※このブログに掲載している写真の著作権は全て京都サンガF.C.にあり、無断転用・転載は禁じます。

2010年12月23日 (木)

【U-15】「高円宮杯 第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 2回戦」結果

京都サンガF.C.U-15の試合結果をお知らせいたします。

高円宮杯 第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 2回戦

日時:2010年12月23日(木・祝)11:00kick off

会場:堺NTC

対戦相手:東京ヴェルディジュニアユース

結果:-3

得点者:平山、岩元、樋口2

Imgp5971

Imgp6190

Imgp6205

以上の結果により、準々決勝へ進出いたします。

準々決勝は12月25日(土)11:00kickoff@愛知県名古屋市港サッカー場にて宇治FCと対戦いたします。引き続きご声援のほど、宜しくお願いいたします。

■アカデミーセンター■

※このブログに掲載している写真の著作権は全て京都サンガF.C.にあり、無断転用・転載は禁じます。

【U-18】「Jユースカップ2010 第18回Jリーグユース選手権大会 決勝トーナメント準決勝」結果

京都サンガF.C.U-18の試合結果をお知らせいたします。

Jユースカップ2010 第18回Jリーグユース選手権大会 決勝トーナメント準決勝

日時:2010年12月23日(木・祝)11:00kick off

会場:長居スタジアム

対戦相手:FC東京U-18

結果:-1

得点者:なし

Dsc_0047

Dsc_0802

Dsc_0126

以上の結果により、今大会3位となりました。

たくさんの温かいご声援をありがとうございました。

■アカデミーセンター■

※このブログに掲載している写真の著作権は全て京都サンガF.C.にあり、無断転用・転載は禁じます。