試合情報

フォトアルバム

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 【U-15】海外遠征vol.9 | メイン | 【U-15】海外遠征vol.10 »

2016年3月27日 (日)

U-18海外遠征 inアメリカダラス_vol.7

ダラス滞在7日目

朝ホテルに集合し、地元MLSチームのFCDallas(トップチーム)のトレーニングを観に、TOYOTAスタジアムへ。

スタジアムのすぐ隣にはなんとグランドが17面も!

1

2

柵の外で見てたら中で見ていいと言われピッチ内でトレーニングを見せてもらいました。

3

トレーニングではなんとドローンを飛ばして練習風景を撮影!

6

これはいつかサンガタウンでもドローンが飛ぶ日がきそうですね!?

スタジアム内にはショップも併設されていて、いろんなデザイン、種類のグッズが売られていました!

Image2

午後からは、とてもおしゃれな、京都でいうイオンモール?もしくは平和堂?でショッピング&ランチをしました。

8

ショッピング&ランチの後、スタッフは水口トレーナーをはじめ、サンガのトレーナーたちも研修にきて、育成で取り入れているEXOSの施設へ。

9

EXOSは、ドイツ代表に始まり、アメリカ代表や世界の各クラブで導入されているトレーニングシステムの発信元です。施設には、サッカーだけでなくアメリカンフットボールやベースボール、バスケットボール、アイスホッケーなどのトップアスリートが絶えず訪れ、世界最先端の知識、技術、テクノロジーで一人一人のコンディションをサポートしています。スタッフも色々とアップデートすることができました。

10

視察後、ダラスカップでは、残念ながら1分2敗でグループリーグ敗退が決まってしまったため、19時からトレーニングマッチをすることに!相手はダラスに本部を置くアメリカの私立大学、南メソジスト大学。キャンパスとは思えない建物に、しっかりと整備された芝生のピッチ。更にはスタンド、その奥にはアメリカンフットボールの専用スタジアムまでありました。

11

日本の感覚では考えられない規模の大学で、まさにカルチャーショック!サッカー部のメンバーは30人ほどですが全員がスカウトされてきているそうです。

試合は30分×3本で行いました。結果は0-2負け。

1本目は、縦に速い攻撃でゴール前に攻め込まれピンチを何度か招くもなんとかしのぎ、その後はショートカウンターやセットプレーでチャンスを作るも0-0で終了。

2本目は、自分達のミスからボールを奪われることが多く、なかなか自分達の時間作ることができず、相手に与えたセットプレーから2失点。

3本目は、サンガが攻勢に出て、サイドから再三チャンスを作るも、この遠征初めての無得点で試合終了。

結果以上にピンチの多い試合の中でも、気落ちする事なく最後まで逆転を狙って戦う事はできました。明日はアメリカU代表U-20との対戦!

■育成部 U-18スタッフ

※このブログに掲載している写真の著作権は全て京都サンガにあり、無断転用・転載は禁じます。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。